忍者ブログ

だけど波留さんのお芝居が

たまにはドラマのお話をします。
火曜日の夜は、波留さんの「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」を見ています。
が、これ、気持ち悪い・・・・。

姉が初回で同じ理由でリタイアした気持ちが分かってきました。でも、その時は「ああ、そう。面白そうじゃん。」と思っていたのですが、気持ちが悪いと思っても、ここまで来たら誰よりも異常なヒロインがどうなっていくのか見届けなくては、気持ちが悪いと言う気持ちが納まらないような気もします。
…だから、一応リタイアはしないのですが、気持ち的には…あんまりって感じです。

私は、ご存知の方もいると思いますが、意外とシリアルキラーのミステリーは好きです。異常犯罪の物語も。

でも・・・これ、限界を超えている。

異常犯罪は異常な人がやり、通常または普通の人々とは一線が引かれているのが普通の感覚。普通に見えていた人がその線を超えて異常になっていくのは理解できます。でもこれは「見えていた人が」って所がポイントで、普通だった人が憎しみのあまりと言うのは、ちょっと違うような気がするんですよね。

憎しみのあまりめった刺しの殺人とか言うのは分かりますが、普通は抑えられない衝動でと言ってもそこが人間としての限界で、普通だった人が憎しみのあまりと言えどもあんな凝った気持ちの悪い殺人をするわけがないと私は思うんですよね。何を言ってるかと言うと、前回の小銭殺人の事です。あんな気持ちの悪い事を普通の人は考えることは出来ないし、一人の死に様を見たら、その異常性に目が覚めると言うものじゃないですか。

それにひとり殺すのに100万ぐらいの小銭がいるのなら、300万の出費があったわけで、そのお金でいい方向に立ち直っていく事は考えられなかったのかしら…だいたいゲーセンで小銭を300万集められるのかしら・・・・。
なんか、腑に落ちん。
まっ、とにかく気持ちが悪い、コレ。

上手いのか、この装っていると言うドラマ内での演技が最初は自然に見えたものが、徐々に装っていると言う感じが強くなってきました。

装っているんだと言うお芝居って、しかもそれが徐々に少しだけ崩れていくと言うそれって、かなり難しいですよね。波留さん頑張っている。もうそれだけでもリタイアしないで見ようかなと言う気持ちにもなるような気がします。サイコパスになる人も、最初からではなく悩み苦しんでいるのかもしれませんよね。←ずっと悩み苦しんで、そのまま人生の終わりまで持ちこたえて欲しいです。じゃないと、他の人に凄い迷惑が掛かります。
PR

者を見つけて

ひとつ行者を見つけて彼の考え事坊主。彼は言います:私は手放せない事、ほっとけないいくつか人、和尚さんは「何ものは手放せない。」彼は話して:これらのことが私と人に限ってほっとけない。和尚さんが彼を持ってコップ、そして奥湯倒れ、ずっと水が溢れてきだ。行者にやけどをされすぐに指を離す。和尚さんは「この世界には何が手放せない、痛い、自然があなたを。」行者悟った、大股前方に行く乳鐵蛋白
命が短くて、一生がわずか数十年、どれほど無駄に耐えられるそうです簡単に捨てることをマスター。これもそれも、私たちの肩に乗せて動かない注意事項はそんなに多くの金や名誉、地位、感情、哀愁と恨み。
あっさり捨てましょう、軽々とに出発して、いくつかの時間で聞いて花咲く花散る、多くいくつかの時間をお願いします少し多い時間サンセットサンライズ、あなたの心の中の彼方へ乳鐵蛋白
簡単には一種の速度。すべての束縛を舎て心と思惟の束縛させないように、もっと世俗の網は知らず知らずのうちにあなたを引きとめて心身ともにだ、憔悴しきって、簡単には一種の積極的、楽観的、向上の生活態度。はは、間違いは間違いだ、愛は愛と憎しみ、憎しみ、笑笑って、泣いて泣いて、これは1種のあか抜けて、1種の洒脱。
人々はよく失恋の後、苦しの中、自ら抜け出すことができない、この時に1段の新しい恋を忘れてかつての愛の傷は最高の解決方法。しかし改めてを愛して、もう一人はどうしてそんなに簡単な1件の事。他の人を愛していない前に、あなたとしてやるべきことはなるべく減らし愛あなたの痛み。彼をうすくして、彼はもうあなたの心の最も重要な、せない程度の悲喜、淡然处之かも知れないが、いい乳鐵蛋白
意図的に忘れないで、もし工夫を凝らしてば、自分だけいても牢、なるべく自分が忙しくなって、自分の生活が充実して、自分を拡大しない、できるだけ自分の交友圏は、できるだけ多くの人に接触し、かもしれないであなたの本命は、より彼と接するうちになるべく平常心で、彼は普通の友達、できるだけ自分の趣味に、何か自分の好きなこと、から感情の役割は、毎日自分に1つの光り輝く笑顔をあげて、自分の明日できるのはもっと良いと信じて、未来のある日、あなたは発見してから彼を思い出すときに、あなたの心を痛めなく。

けでもなく

今の私には、もはや過去のあの小さい妹、単純に可愛いわけでもなく寫字樓傢俱、その陰険計算の婦人、私は見えて、はっきり見えるが、私は黙っていて、私は知っている話は多すぎて、あまり使わない管。私は静かなのは私自身をして。毎日、食べて、寝て、勉強して、関心組合櫃、関心の人とは思わない葛藤の感情を、過去の絆を探しに行かない、このまま、静かにやることは、そう、のように、美しい。
女性としての暖かさとしてではなく、だが、なくて、自分を充実して、少しのために払って、自分の心を十分に強大で、腹いっぱいの下に置いてから。世俗瑣事を煩わさない人、混ぜ合、邪魔のない人は、他人と自分に聞いて、すべては自分の考えがあって、自分の意思で、楽しい時に1群の友達と一緒に遊び楽楽、悲しい時には一人で散歩したり、歌を聞く、見上げる日花を見て代購淘寶、ジャングルの中を見て、木、静かで穏やか、ないかな、のような木のように。それはすばらしい。

信じない、オウム。とこんにちはのもただ自分で自分に何が一番重要で、自分を大切にする、きっと支付寶充值、自分を大切にするということが確かに、簡単に人を信じて、しかしきっと自分を信じて、あなたでも、あなたが出来る、あなたは生きるがいい。人の言うことも他人の見て、自分の本当の、多く蓄積して自分の知識人は本にも、生活の上で、自分が見てやっと真実で、自分は自分の脫毛。羨ましくない人、すべての人はすべて自分の半面、いつ一面は彼女がないの。良い自分の生活がいい。
からみ合うない過去、過去に何が起こったのか、今の生活は本当の、ごとに1つの今日は明日の悔い改め、明日ごとには昨日でもがいて、過去の人、過去の事で、私達はすばらしい一部分だけを殘して、午後の日差しの中で噛みしめ。

楽しい生活、一輪の日光、あたたかくてあなたの身の回りの人、また太陽の花のような独立。

元気ですか

窓の外の雨が立ち込めて、持ってちょい涼。私の心はこの天気のように、下火に至り、彼女を思い出した、あの私達もこの季節でもこの天気、あなたの非情で、ちぎった私の心は、これから心に穴が空いた後の生活、一人に直面して、どのように直面しますか?一人の時に一番恐れて突然あなたを思い出して、自分を恐れて思わず泣いたことを思い出して、私達の過去を思い出して、私達のいっしょにいた日、通ったかもしれない山坂今咲いた野の花、私たちの愛は枯れて、むしろこの野生の花のような強さ。私たちの間に欠けたないか愛、それに灌漑して、それを加護しに行っていないか、私たちの愛は入れない風雨に属してSpeed Dating Hong Kong、温室の愛情、常に自分を責めて、初めはどうして続かなくて、私も知っている私たちは怒って、ガス、13年全部まだ解消、特に私は、ずっとその感情を放棄しないで、あなたが好きなパーマと善良な心を、好きな時に泣いていて、その頂の夜、私たちは一緒に背中合わせて、天上の星を見て、その夜の空には、いつもより明るい、一緒に語った未来は、その後も思わなかった私たちは別れて、これらの年中醫保健養生、私はずっと忘れしようとするけど、あの記憶はアイロンのように、深く私の心に焼き付けられて、振るの行くことのない、急いで歩いて、怒った私の多くの年、もしかしたら、それはずっと存だろ。お願いできるあなたを、あの可愛い顔、あの黒いカール、淡い清香り。美々通りすがり当初の頂、言えない感じで、道は不明な辛酸、一幕一幕の目に浮かんで、まるで昨日。すべてのすべて、あんなに親切で、それともあの丘は、その木は、やはりそんなに美しくて、天上の星は、明るく、私は依然としてあなたを愛して、あなたが知っている、おそらくあなたは私の冗談だろ、バカは無邪気にでしょう、もう聞き苦しい点のは愚かな、しかし私も願わないで、その感情は、どのように、私も苦悩、
あのあなたの15歳、私も15歳、約束の25歳で結婚し、あの時の私達はすべてとても無邪気で、無邪気なとても無邪気な、あの頃の私達はすべてとても楽しくて、一緒にふくらますの未来の幸福、あの時とても時間まで急いで、すぐ25歳、早い点と好きな人と一緒にしかし、すばらしい時間につれて市内に行って終わり美容專科、あなたが行った時もあげていないで、私が悲しい泣きたい、このようにしてあなたは私を捨てて、あの感情を投げ、トスしたのはその丘とすべての誓いは、あの時私達は手をしないで、しかし私たちお互いの認定相手から考えるとその次に江亲あなたをして、それが多分唯一のて、翌日の朝、私たちは別れの時、私はあなたを感じてとても怒って、私もどうして知らないで、あなたは何もくれないだろうと言って、私と他人が私に心が震えて、これは、おそらく私たちは別れて、第二年の夏、不安な気持ちを抱いてあなたに電話をかけても、この天気もこの時間、すべてまるで神様の手配のように、あなたが別れると言う、私は二つ返事で承諾する、今考えてみれば、それは私の人生で最も誤った判断をして、今やっと知っていて、それはあなたの体はよくなくて、しかしあなたはどうしてくれないというか、再びあなたは何もくれないの話では、時々あなたにお話したいと思い、とてもあなたに私はとてもあなたを思って、しかし私達は1通話を摘んで、口喧嘩が無実だと思う。いっしょにまだしばらくの時間があって、あなたは私を知っても美容中心、口先、一部の事は言えませんが出てきて、あなたは分かるべきです私はあなたが好きでもあなたを愛して、多くの事はあなたにも知らないで、離れた後に、私はいつもあなたを懐かしんで、争い開眼はあなたで、夢を見るのはすべてあなたで、食事もあなたを思って、あなたは知らない、これらのあなたも知らない、つまり当時あなたが私に少しずつ私があなたを探して、どうして、当時そんな薄情な、好きな人のために、まさかの尊厳を少し良いではないか、私はあなたをそんなに何度も、あなたも拒否してきた、私あなたも悩んで、これらはすべて知らないで、あなたはすべて知らないで、長年のあとから昔、はっきり言えないとわからないで、あなたは怒って私が知っている、私も怒って、あなたも知っているはずでは誰も尊厳、尊厳、尊厳をおろして、私はあなたを嫌い、はあなたの仕業た、愛する人と、こうして、すれ違い、以前あんなに愛し合う2人、見知らぬに離れて、誰も知らない誰か、知らないように。長年以来、私はずっとあなたに関心を持つことを知っていたいです、あなたを知りたくて、あなたは幸せですか?知りたいのはあなたは楽しいですか?知りたいのは楽しいですか?知りたいのはあなたのその主人はお元気ですかDating Service

原來我還是那個小孩



原來我還是那個不懂事的小孩,本以為離開了學校,我就能丟下了那一份稚氣,可是我沒有!

   原來我還是那個不懂事的小孩,本以為離開了父母,我就能夠多了那一份成熟,可是我沒有!

   原來我還是那個不懂事的小孩,本以為離開了朋友,我就能夠多了那一份勇氣,可是我沒有!

   原來我還是那個不懂事的小孩,本以為走進的社會,自己對什麼事都能處變不驚,可是我沒有!

   原來我還是那個不懂事的小孩,本以為一個人生活,自己可以不那麼的意氣用事,可是我沒有!

   原來我還是那個不懂事的小孩,本以為在陌生環境,自己可以從容面對所有事情,可是我沒有!

   到最後,我還是那個小孩,什麼也沒有變!變的都是那些浮雲!

カレンダー

08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R